乾燥肌を防ぎ代謝を上げる方法

■■■冬の乾燥肌■■■

暖かくなったり寒くなったり、不安定な天気ですね

こんな季節は体調も崩しやすいのですが、みなさんお元気ですか?

今朝はすごい霧が発生していてだいぶ湿度が上がりましたが、まだまだ乾燥する冬の時期ですので、今回は乾燥肌について書いてみます

  ↓

  ↓

  ↓

冬場に肌が乾燥する二大原因として

・空気の乾燥

・気温の低下

があります。

冬場の乾燥した空気は、体内からどんどん水分を蒸散させていきます

夏場のように汗をかかないので意識しにくいですが、知らぬ間に水分不足に陥っていることがあります

きちんと水をのんで補ってください

※また、化繊の服や下着はますます肌を乾燥させてしまいますので、乾燥肌の人は注意が必要です

気温が低下すると、私たちの体は体温を下げまいとして、表面の毛細血管を収縮させて対応します

そのため肌表面に栄養分が行き届かなくなり、肌の代謝が落ち、乾燥してきてしまいます

この反応自体は自然なものなので仕方がないのですが、お風呂でしっかり温まったり、運動をしたりして肌表面の代謝を活性化してあげるようにしましょう

特に汗をかくことは老廃物を排出し、血行や皮脂の分泌が良くなるなど肌をきれいにする効果が期待できますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です